外国人が投稿する日本の動画を観て感じること

外国人が投稿する日本の動画を観て感じること

私は特に何をする事もないとき、よくインターネットの動画サイトを

 

ブラブラと散策して時間を過ごしています。

 

そんな時、外国人が日本的な物を取り上げている動画にたびたび出合います。

 

そんな動画を見ていると、私だけではなく恐らく多くの日本人がなぜ、どうしてそんな物に

 

興味があるのだろう?と思うものに多くの外国人が興味を持っていることが判ります。

 

例えば、身近な物では日本人の包丁さばきです。

 

日本の家庭にある台所であればどこでもよく聞かれるトントントンという包丁で野菜を刻む様子に外国人、特に欧米人は興味を惹かれるようです。

 

料理をよくする日本人なら男でも女でも普通にできる野菜の“みじん切り”になぜこれほど驚くのかと却ってこちらが驚くほどのコメントが付いていたりします。

 

また道端にある普通の自販機やカプセルに入ったオモチャが出てくるガチャガチャも彼らの眼には日本の神秘のように映るようです。

 

外国人の眼を通して日本のモノを見ることによって改めての日本文化の特徴やユニークさを知ることができ私自身も新たな発見ができています。

 

インターネットの動画サイトを使い日本の文化が海外に発信され、そしてその動画を通して多くの国に住む日本に興味のある人々が更に日本に対する理解を深められるのは大変有意義な事だと私は感じています。